トラックの買い取り手を探して

私の知り合いにトラックの運転手をしている人がいます。

長年、トラックの運転手をしていました。

昔からとても運転が好きで、友達同士で遠方に旅行に行く時も必ず運転してくれるくらい、車の運転が大好きでした。

車の運転と同じくらい車も好きで、俗に言う改造車にハマって行きました。

日常生活に使う車は、至って普通の車でした。

しかし、趣味の改造車となると公道を走るのには少し恥ずかしいくらい派手なものでした。

何度か趣味の集まりなどに誘われて顔を出した事があるのですが、それに負けないくらいのハデっぷりでした。

ゥーハーをつんでいたり、社内にテレビが何台もついてあったり、確実に立体駐車場は無理そうな車だったりと、見た事のない光景に唖然としてしまった事を覚えています。

そんな彼の仕事で使うトラックも普通のトラックよりかなり派手でした。

よく高速道路を走っていると、トラックの荷台に芸能人の顔の絵なんかを書いている人をよく見かけます。

あれより少し激しい感じでしたが、昔の彼を知っているだけに想定の範囲内でした。

トラックの運転手さんもそれぞれですが、自分のトラックを持っている人もいます。

会社から支給されている人もいます。

そのトラック仲間の中でも自分で所有している人はやはり、デコトラのように自分のトラックをカスタムして行くそうです。

私からすると、愛車の自転車をどんどんカスタムして行く様な事でしょうか。

規模は違いますが、少しわかる気もします。

中には、友人もビックリするようなトラックもあるそうで「俺は、まだまだなんだ・・・」と、訳のわからない事をつぶやいていました。

やはり、トラックをカスタムして行くのはかなりの金額がかかってしまい維持費も大変だそうです。

カスタムのために仕事しているようなものと、働く主旨を少しズレ始めている友人に何も言えませんでしたが楽しそうな友人を見て悪くないなとも思いました。

やはり、長距離を走るだけに精神力も半端ではないでしょう。

ずっといるその空間を自分の落ちつく空間にカスタムして行くのも、自分の部屋を居心地良くするのと一緒なんだと思いました。

そんな友人を応援しようとしていた矢先の事です。

友人がトラックの運転手を辞めると言い出したのです。

まぁ、色々あったのだろうと思い理由はあまり聞かなかったのですが、トラックも使わないから売りたいと相談されました。

ネットでトラック 買い取りで検索した所、ちゃんと買ってくれる所があったので良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*